FC2ブログ
blogram投票ボタン

祈印

思いだした事がある。
突然湧いて出て来る思い出。
雑多な中を一人歩いている時に。
一人で椅子に座り一息ついた時に。
学校終わりの子供たちが友達と喋っている姿を見た時に。
そうだ。
大抵は一人の時に。
私は思い出す。
故郷の事を。
実家の事を。
愛した森を。
愛した者を。
そして、死なせた全てのモノを。
ただ思い出しては祈り、悼む。
ただそれだけをしていたた私は、今年。
死にに行く。

祈印
関連記事
駄文同盟 にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ bnr.gif image113.gif 小説・詩

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村 小説ブログへ 人気ブログランキングへ
プロフィール

achtundachtzig

Author:achtundachtzig
文章を書く事が好きなので、小説や詩。その他日記等を掲載していけたら良いなと思っております。小説投稿サイトで小説を投稿しております。上記リンクより宜しければ見てください。

リンクはご自由にどうぞ。相互も宜しければご相談を。
基本的に片道ですけど、リンクは増えていく予定。

ツイッターのログ
http://twilog.org/achtundachtzig

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

-天気予報コム- -FC2-
SEO対策:小説