FC2ブログ
blogram投票ボタン

短編

http://ncode.syosetu.com/n0626v/


勢いでしか書いていない……。


小説タイトル 兄弟

あらすじ  待っている。また会いに来る。私はそう言った。
         うん。弟は頷いた。
         臭い飯って聞いていたけど、全然そんなことないよ。
         家で食べてたものより全然臭くない。
         嗚呼、心底。そう、弟は伸び伸びしていた。

キーワード その他 青春 ほのぼの 殺人 現代(モダン) 少年
関連記事
駄文同盟 にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ bnr.gif image113.gif 小説・詩

テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村 小説ブログへ 人気ブログランキングへ
プロフィール

achtundachtzig

Author:achtundachtzig
文章を書く事が好きなので、小説や詩。その他日記等を掲載していけたら良いなと思っております。小説投稿サイトで小説を投稿しております。上記リンクより宜しければ見てください。

リンクはご自由にどうぞ。相互も宜しければご相談を。
基本的に片道ですけど、リンクは増えていく予定。

ツイッターのログ
http://twilog.org/achtundachtzig

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

-天気予報コム- -FC2-
SEO対策:小説