FC2ブログ
blogram投票ボタン

詩:前を向いて

季節は巡る
その度に思い出す
歩いてきた道を
見てきた世界を

揺らめくきらめきの中に
ずっと息づいている
色褪せてしまうけれど
確かに覚えている

こんなことがあったんだよ
もう一度思い出そう
鮮やかだったあの頃を

季節が巡る
その度に世界は変わる
変わり往く景色
変わり往く自身

それでも変わらない
思い出の優しさを
心の中で暖めながら
前を向いていけるんだ

忘れない日々に
支えられながら
また今日も歩いていこう

何をするのかは見えてこない
だけどきっと歩いていける
迷うかもしれないけれど
立ち止まってしまうかもしれないけれど

今をしっかりと踏みしめて
あの頃のように
夢を追いかけたように
前を向きながら

歩いていくよ


http://ncode.syosetu.com/n9050o/
関連記事
駄文同盟 にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ bnr.gif image113.gif 小説・詩

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村 小説ブログへ 人気ブログランキングへ
プロフィール

achtundachtzig

Author:achtundachtzig
文章を書く事が好きなので、小説や詩。その他日記等を掲載していけたら良いなと思っております。小説投稿サイトで小説を投稿しております。上記リンクより宜しければ見てください。

リンクはご自由にどうぞ。相互も宜しければご相談を。
基本的に片道ですけど、リンクは増えていく予定。

ツイッターのログ
http://twilog.org/achtundachtzig

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

-天気予報コム- -FC2-
SEO対策:小説