FC2ブログ
blogram投票ボタン

短編『気味』

http://ncode.syosetu.com/n5635x/

短編小説

小説タイトル 気味

あらすじ  真っ赤に燃える空の元、
       青々とした大地が風にそよぐ。
       墓は、そこにあった。
       名もなき墓の上を人馬は駆ける。
       悼みながらも、ただ風となって、駆けた。

キーワード 文学 その他 ほのぼの エンターテイメント 戦国時代
ジャンル  文学

スポンサーサイト



駄文同盟 にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ bnr.gif image113.gif 小説・詩

テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

サッカーW杯予選 雑記

タジキスタンに日本が8点をとって大勝しました。

しかし、この8点という得点でなぜか日本側を非難する人々がいるようです。

馬鹿げておりますが、弱い者いじめをやめろ。ということらしいですね。

公式試合でW杯予選です。総当たりのホームアンドアウェイ方式。

これは、4チームが一つの組みになって戦うものです。

一回勝つと勝ち点3がもらえ、勝ち点で勝ち越した上位1から2チームが通過できる仕組みです。

この時、勝ち点が同点であった場合、サッカーならば、得失点差、つまり得点と失点で格差を生みだします。
得失点差の計算方法は、チーム全試合の得点数を足したもの、から全試合の失点数を足したものを、引くかたちになっています。

つまり、たくさん得点するのは重要なのです。そしていかにして失点を抑えるかもまた重要なのです。
方式上、弱い者いじめだろうと必要不可欠な行動であったのです。

8-0が弱い者いじめに見えてしまうのは仕方のないことのようにも思われます。
タジキスタンからは勝ちたいとか、日本相手に頑張ろうという気概がなかったように見受けられました。
個人的にはですがね。

ただ、相手側のモチベーションが上がりにくい、かつ、急造なチームであったらしいので
コンディション的に、どうしても挑む状態ではなかったとも言えるので、日本が弱者を食い物にしているようにも見えてしまったのかもしれませんね。

まぁ、だからといって日本側を非難する理由にはなりませんがね。
試合内容で非難されるべき点はいくつかあったでしょうから、そこを指摘するのはいいでしょうけれど、勝ち方を非難するにはいささか無理があるように思えます。


駄文同盟 にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ bnr.gif image113.gif 小説・詩
にほんブログ村 小説ブログへ 人気ブログランキングへ
プロフィール

achtundachtzig

Author:achtundachtzig
文章を書く事が好きなので、小説や詩。その他日記等を掲載していけたら良いなと思っております。小説投稿サイトで小説を投稿しております。上記リンクより宜しければ見てください。

リンクはご自由にどうぞ。相互も宜しければご相談を。
基本的に片道ですけど、リンクは増えていく予定。

ツイッターのログ
http://twilog.org/achtundachtzig

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

-天気予報コム- -FC2-
SEO対策:小説